自販機もコイン飲み込む薄暑光

リホームして何が良かったかと言えば、掃除が楽に出来るようになった事です。キッチンのかたづけも簡単にできます。おまけに庭周りもすっきりして水遣りも楽になりました。 10時前に電気屋さんが請求書を持って来ました。ピクチャーレールを確認して掛けた …

花嫁は長きレースの裾を曳き

昨夜から英国のロイヤルウエディングの中継が流れています。世界中の人々に祝福された幸福な結婚式です。若くして亡くなったダイアナ妃の遺児と言う事もあって話題性には事欠きません。清楚なウエディングドレスでも5メートルの長さの裾が豪華に見えました。…

どくだみや八重に咲けども臭気あり

今朝は内装屋さんがピクチャーレールを取り付けに来ました。素人考えでは簡単に取り付けられると思っていましたが、どっこい壁とレールの寸法を正確に測り、印付けをしたり、レールをカットしたり、結構時間がかかりました。 3.11の東北大震災の後、主人が…

夏帽子奥にひっそり紳士物

5月の句会にHさんとバスでふれあいの丘へ向かいました。駅に着いたところで上着を 脱ぎました。とたんに風が心地良く感じられました。会場にはすでにK山さんが来られていて、Iさんから届いた本日の皆の投句の整理をしていました。 外出で出席出来ないIさんは…

車窓過ぐ茅花流しや白穂揺る

主人はすっかりデイケアへ通うことが体に定着したようで、迎えを楽しみにしている様です。ただズボンのポケットを確かめて財布が無いといって探します。持って行けない 決まりだと言ってもなかなか承知しません。今日も何度か繰り返しました。 10時までに区…

久方の友の消息雪の下

今日の書道は全員参加でした。先生の見える前の雑談でYさんが、以前書道に来られていた方(S水さん)に良く似た人を見かけたと言い出しました。Yさんが入会して間もなくの頃でS水さんとは言葉を交わしたことが無かったとか。その後間もなくお休みになり…

夏来ぬと歌集広げて尾瀬の歌

新人らしい若い綺麗な介護士さんに手を引かれて、主人は機嫌良く出かけていきました。改装して室内にカーペットを敷いていないので掃除がとても楽になりました。 時間が取れたので、読みかけの「おらおらでひとりいぐも」を手に取りました。 夫の急死を乗り…

おぼつかぬ夫の足元小判草

今日は主人の定期検診日で、嫌がるのをあの手この手で着替えさせて、表へ連れ出しました。病院への小径沿いに小伴草が小判をぶら下げてゆらゆら揺れていました。繁殖力が旺盛で、向かいの駐車場にも沢山小判が揺れていました。 前屈みながら自分の足で歩ける…

さあれど貰えば嬉しカーネーション

昨日届いたカーネーションのお礼に息子に電話を入れました。お店のノルマなのだそうです。何でも構いません私はカーネーションが貰えて嬉しいです。おまけに無精な息子の声が聞けるのですから。 ただ残念なことに、カーネーションの梱包が悪かったのか、配送…

乗り遅れ吹かれても良し若葉風

風邪が快復しても時々鼻の奥が臭く感じるので、土用は午前中の診療と気がつき 診察カードを探して、財布に入れ、お昼までに帰ると言い置いて出かけました。 受付に行く前に、待てよ保険証を持って来てないぞ、絶対持ってないぞと確信して おずおず申し出まし…

花菖蒲花咲かじいと名乗る人

朝9時過ぎに内装屋さんが仕上がったカーテンを取り付けに来ました。落ち着いたモスグリーンの地で満足です。主人に聞くと好きじゃないと言います。赤い方が良いの?と聞くとわからないと言います。それほど関心があるわけでは無いので良しとします。 電気屋…

春雷や電話行き交ふ昼下がり

主人を送り出してから洗濯物を外に出しましたが、時々心配で外を眺めました。 湿度が高く外に出しておいてもしょうが無いと室内に移しました。とたんに雨が降り出しました。 友人の訃報を食事会仲間に知らせようと、まずはNさんに電話しました。Nさんとは入…

友逝くや白き薔薇垣濡れそぶる

書道に出かけるまでに雨は小止みになりました。今月から会館担当理事さんが変わり 表札を確かめて郵便受けの中から鍵を受け取りました。新しく越してきた家で住人の顔は知りません。会館に近いので私は助かります。 今日は2名欠席でしたがS田さんは雨の中…

雨小止み勢いづくや四十雀

昨日湯上がりの主人の着替えを手伝っていて足の甲がふっくら盛り上がっているのに 気がつきました。本人はどうと言う事もない風ですが、ネットで検索すると高齢者に多いとか、水分の排出が出来ないからとか、他に病気がある場合もあるとか、怖いこと が出て…

若竹や共に仰がむ大空を

昨日美容院の先生が今日の予約のお客様に、天気が荒れ模様になりそうなので日にちを改めるように連絡した方がいいものかどうかと気を揉んでいましたが、今朝は何とか持ちそうな気配でした。 私も外出はあきらめていましたが、持ちそうだと踏んで傘を持ってコ…

髪切りて首長く見ゆ夏来たる

髪をカットする時期をかなり過ぎてしまいました。昨日メールで美容院の先生に 問い合わせると、今日の9時半に予約を入れてくれました。今朝は7時まで寝ていたので朝の仕事が遅くなり、約束の時間ぎりぎりに出かけました。 Sさんが亡くなったと知らせるとえ…

爺婆が黙々食す柏餅

朝は肌寒く感じて暖房を入れました。10時頃には気温が上がってきて暖房を切った上に上着を脱ぎました。主人も軽装になって「じゃ、その辺歩いてくるかな。」と出かける様子。帽子を被らせて坂の上方面には行かないように、デイサービスの庭には 行かないよ…

春眠や友は戻らぬ夢路へと

朝方寝汗をかいて寝間着を着替えまた寝入りました。主人に起こされるまで寝込んでしまいました。何の予定もないと体は正直で休もうとするのでしょう。 資源ゴミの日でアルミ缶や紙ゴミを昨夜の内にまとめて置いたので主人に出してもらいました。 午前中座敷…

路地に散る大紫や踏まず行く

朝まで雨風が荒れていましたが、主人の迎えが来たときは日差しも強くなっていました。送り出してほっと一息ついていると、絵の先生が見えました。先日私が忘れて来た上着を届けてくれたのです。 午後お孫さん達が遊びに来るとかでお掃除をしていて私の上着に…

夕に雨ポツリ八十八夜かな

今日も座敷に避難させた荷物の分別をしました。明日の資源ゴミに出せる物から 始めました。紙ゴミは一応中身を確かめて住所氏名を切り取って家庭ゴミと資源ゴミ へと振り分けますが、結構手間がかかります。どうせ誰も見ないだろうとは思うのですが、万が一…

古カーテン未練断ち切る暮れの春

内装も済みちゃぶ台から炬燵式テーブルにして椅子は回転する物にしました。 主人の迎えが来た時、今までは立ち上がるのも時間がかかりましたが、今日はすぐに 玄関に出ることが出来ました。車を見ると小型車で「今日は小さい車だね。貴女が運転するの?」と…

改装もあっけなく終い四月尽

改装も内部は終了して、今日は雨戸うあ換気扇の為に開けた穴周りのペンキ塗りがありました。背の高いお兄さんが朝一番に下塗りをして、午後乾いた頃に本塗りに来ました。表から裏へ廻るところに地面からぴょこんと跳びだしている雨か水受けの筒が邪魔じゃ無…

おらほんとああ草臥れた昭和の日

今日も良い天気で、さあやるぞとカーテンの来るまでに窓枠も綺麗にしようと、椅子に乗り洗剤を吹きかけたぞうきんで張り切りました。雨戸の周りの壁を塗る職人さんが玄関の方で主人と話す声が聞こえて出て見ると、主人に話を聞いていないと言われて 戸惑って…

クロス貼り残り僅かに夕永し

大工さん達の仕事は完了して、内装があと少しで終わりそうです。築40数年の家ですから前のクロスを剥がすのも大変です。ようやく貼って見ると下地がぼこぼこの所が 上手くいかないようで、下地材を新しい物に変えて手直しをしたりてこずらせているようです。…

握手して北窓開く両首脳

今日は朝から南北首脳会談の実況放送に費やされました。境界線をまず北朝鮮側から 越えて来て、暫くして二人で韓国側から北朝鮮側へ越えるという場面がありました。 両首脳は終始笑顔で融和をアッピールしていました。 何はともあれ、平和への大きな一歩を踏…

春の風邪目覚めと共に癒えて行き

だいぶ声も出るようになり、風邪を脱したようにも思いましたが、体力が今一漲らない感じなので、朝主人の迎えに来た介護士さんにボランティアを休むと伝えました。 今日はH先生もボランティアなので電話を入れると、「大丈夫?」と行き成り言われました。ど…

大工さん区切りをつける目借時

昨日の委員会の時から喉の当たりに違和感を覚えて居ましたが夜になって風邪を引いたような気分になり、早めに床に就きました。夜中に目が覚める毎に、喉の痛みは和らいで行きました。今朝はすごい雨になっていました。湿度が喉に良かったのかも知れません。 …

職人の気質頼もし若楓

朝食は、レトルトのお粥をチンして、常備菜の卵焼きと黒豆、前に焼いておいた鯵の干物、作り置きの味噌汁もチン、野菜のマリネ等で調理時間がかからないので7時半には食べ終わりました。洗いものは洗面所で少々不便ですが、滅多に無い事なので結構楽しんで…

春惜しむ唱歌奏でるハーモニカ

朝家庭ゴミを主人と二人で手分けして運びました。二度目のゴミを出し終わって戻ると、工務店のお兄さんが作業道具を運び入れていました。「8時半から始めます。」 と時間まで車で待機していました。 時間と同時に職人さんがもう一人来て部屋の不要品を撤去…

断捨離に惑ふ一日夏近し

朝はまだ肌寒く感じますが徐々に気温が上がり昼近くには一枚二枚と衣服を脱いで行きました。電気屋さんが片付けを手伝いに行きましょうかと電話がありましたが、ここまで来ると、いる要らないの判断に迷うので自分でやりますと断りました。 途中で、そうだパ…