満開の花の下こそ淋しけれ

昨日届いた新聞を配るため外へ出ると前のマンションを囲む桜並木が満開になっていました。先日の風雨にも耐えたようです。先に逆方向の坂を上り新聞の配布に行きました。レンギョウや、桃、山吹、木香バラなどが咲き始めていました。 ふうふう上って、鈍った…

笑わせて駆け抜けて逝く花の道

コロナに感染して入院中だった志村けんさんが亡くなったというニュースに驚きました。快方に向うと信じていましたから。まだ70才。つい先日結ばれなかった若き日の 恋人の話を懐かしそうに話しているのを観たばかりです。 若い人達もコロナの怖さを身近に感…

夕べには雫となりぬ春の雪

今朝雨戸を開けてびっくり、雪が降っていました。それも大粒の牡丹雪です。庭の 海棠の花も雪に包まれています。水分が多いと見えて庭土がシャーベットのようになっていきます。 不要不急の外出自粛の人出のまばらな都心にも雪が降っていました。感染が防げ…

友来たる三陸若布手土産に

夜中にガタンバタンと雨戸が音を立てて、雨風が暴れているようでした。気にはなりましたが眠気の方が勝って目が覚めた時には静かになっていました。雨戸を開けると 雨に濡れて海棠の花はより色が濃くなったようです。 4月号の競書の練習をしました。王羲之の…

石塀を風除けにして薺草

天気予報では雨になるようなことを言っていたので、早めにゴミを出しに行きました。ゴミ箱の横に巡らした低い石塀に寄り添うようにぺんぺん草が生えていて白い花を 付けています。すでにバチも付いているものもあります。まとまると結構見応えがあります。子…

楓の芽見えぬ不安におののきぬ

又かと思いながらもコロナもニュースに耳をそばだててしまいます。オリンピックの 延期が決まり、聖火ランナーに選ばれていた103才のおばあさんもがっかりしていましたがそれでもトレーニングをしている様子に感動しました。 東京都知事が終末の不要不急の外…

花虻やたらふく蜜を吸ふて行け

お天気が良いので、顔にUVスプレーを吹き付けて帽子を被って新婦人新聞を会員さん宅に配りに出かけました。今週号には支部委員さん達が作った「感染症に負けない体を作る」というプリントを折り込みました。 腸内環境を良くする。粘膜を強化する。免疫細胞…

花冷えや人の往来儘ならず

今朝起きて、台所へ行こうとするとすでに部屋が明るいのではっとしました。昨夜雨戸を閉めてなかったのです。雨戸の開け閉めは生前の主人の仕事でした。駄目だな~と 舌打ちが聞こえそうです。 今日も新型コロナの感染状況のニュースが流れています。それに…

高々と墓に回向の初音かな

彼岸の中日を過ぎてしまいましたが、墓参りは息子の仕事休みに合わせて今日になりました。昼前に家を出るとぽつりぽつりと雨が降り出しました。道路は空いていてすぐに霊園に到着しました。彼岸も過ぎて平日とあってここも空いていました。 事務所で供花を買…

面倒は人に任せむ木の芽時

Y田さんから絵画展の時の写真の焼き増しの依頼がありました。私のプリンターは古いので印刷中にトラブる事が多く、インクも切れそうなので時間がかかるが良いかと 言うといつでも構わないとの事でした。 そこで閃きました。昔写真展に出す写真をネットでチャ…

老木の根にも一輪桜咲く

今月から新聞代をコンビニ支払いにしたので振り込み用紙と釧路の叔父様への手紙 を持って出かけました。桜はまだ3部咲きといったところでした。老木が多いので胴吹きがところどころ見られます。 桜並木の尽きる四つ角で立ち止まると足元に咲く桜を見つけまし…

春光やゴミ出す吾の影長し

春の朝日は我が家の前の坂道の上から射してきます。ゴミ袋を下げて歩く私の背中から陽が当るので足の長~い姿がくっきり見えます。道を曲がると駐車場の奥の方に馴染みの野良猫が2匹仲良くうずくまっています。 午後産直の野菜を取りに行くと、N田さんの隣…

春分や愁い帯びたる筆の跡

昨日に続き絵の色づけをしました。一気に描き上げるタイプでは無いので、少し筆を入れては遠くに立てて眺めては又色を足していくのでなかなか捗りません。 ある程度の所で今日の分はお仕舞いにしました。忘れないうちにOさんに書道の競書を届けに出かけまし…

門越しの会話も愉し雪柳

バイキングでもあるのか誰かに渡されたお皿に乗った肉を食べると何て美味しいのだろうと感動していると隣の人も私のお皿の肉を取りました。目が覚めて夢だと気がつきました。夢でも味覚があったのに驚きました。相変わらずの脳天気にあきれもしました。 少し…

何くれと女忙しき入り彼岸

書道のK先生に、今日の午後M崎さんに会うので競書を頂きに行ってもよろしいでしょうかとメールをしました。いつでも出られる用意をしていましたが、「外出しています。」と返事がありました。 ならば午後の委員会終了後に寄っても良いか問い合わせました。暫…

亡き友の詩に想ひを白木蓮

今朝9時半に歯科医院に電話をすると10時半に予約が取れました。急いで支度をして出かけました。バスの時間には間に合わず歩く決心をしました。バスに乗っても 中程までしか行けないのです。昨日取れた詰め物を忘れずに持参しました。 橋を渡ればもうすぐ…

目借時飴に差し歯を抜かれけり

珍しく6時に目が覚めました。もう一眠りしようかと思いましたが次は何時になるか 解らないので起きることにしました。雨もすっかりあがっていました。 そろそろ絵も描こうかなと、古い写真の中から題材を選んでF10サイズのスケッチブックに描きはじめました…

春の雨蕾の鍵盤打つごとく

今朝もたっぷり寝ました。おかげで朝ドラを見逃しました。あれあれと着替えて居間に行くと電話が入りました。姉からで「起きた?」と笑い声です。「雨が降っているけどそっちは?」え、まだ雨戸を開けていないので解らないと答えました。 昨日ケアマネージャ…

少年の口一文字風光る

体は正直です。昨夜は眠くて早々に寝ました。1時頃トイレに起きて又寝入り 目覚めると8時でした。生ゴミの日だとむっくり起き上がり何はさておきゴミ袋を下げて表へ出ました。坂の上から朝日が射して私の影がなが~く伸びています。 ゴミ箱の蓋を閉めて帰り…

窓開けて走る電車や春の風

電車に乗る前に、スーパーに寄り姉と食べるお昼のご飯やおかずを何品か買いました。コロナ騒ぎでも乗客はいつも通りの感じです。溝の口で大井町線に乗り換えると 換気の為窓を開けております。とアナウンスがありました。 今日は暖かく、風が心地良く感じま…

重曹で食みし日もあり夏蜜柑

お天気も良いので新聞を配りにと思っているところへM崎さんから電話が入りました。コミスクの使用中止で「うたごえ」が出来なくなったので、その旨のメモを新聞に 挟んで欲しいとの事でした。 第三週目の書道も中止に決めてM崎さんと手分けして連絡すること…

稽古事あれこれ延期菜種梅雨

今日は一日雨が降っていました。庭の海棠の蕾もだいぶ膨らんできました。閑なので 蕾から垂れる雫を飽かず眺めていました。雫はいつか絵に描いてみたいと思う物の一つです。 昼近くに支部へ納める会費を準備して、新聞を届け方々受け取りに来るM崎さんを待っ…

春少女片手は母に一輪車

絵画展の記念に、会場の様子や各自の作品をA4サイズ3枚に配置して、会員の人数分 プリントしました。案の定インク切れが2度ありましたが何とか午前中に出来ました。 ついでに、姉のケアマネージャーの依頼をと、ワードに内容をまとめて高輪の高齢者相談セン…

閉じ難き古アルバムや春の雨

明け方布団の中でくしゃみが連続で出て目が覚めました。昔も風邪の始めが寝床からだったと思い出して嫌な予感がしました。鼻水も出て来ました。特に寒い感じはしません。早めに対策と風邪薬を飲みました。昨日から咀嚼する時左耳が痛むので念のため 鎮痛剤も…

春愁や夫の名消えし住所録

一晩汲み置いた水に大豆を一日浸しました。今日はやるぞ!と気合いを入れて 圧力鍋で4回に分けて煮ました。鍋がSサイズなので一度に煮られないからです。 火にかけると5分もしないうちにカタカタと煮立ちます。火を消して圧力栓が下がったら出来上がりな…

芹咲くや犬も二輪も通る道

良い天気なので、UVクリームを塗って帽子にマスク、眼鏡の出で立ちで散歩に出かけました。暫くぶりの野原は、踊り子草や仏の座、犬ふぐりが咲いて色づいてきていました。心地良い風も吹いていて胸一杯空気を吸い込みました。 農道にかかる橋から細い流れを…

啓蟄の児は大鞄負ふて行く

体内時計を整えるべく、起きてすぐ庭の戸を開けて朝の空気を吸い込みました。プラゴミを出しに外へ出ると、前方を燐家の若奥さんと子どもが急ぎ足で歩いて行きました。子どもは大きなリュックを背負っていました。 学校が休みになったので、奥さんの実家へで…

折れ枝の蕾残して挿し木かな

庭に下りてみるとゼラニュームが嫌に土に垂れ下がっていました。昨日も同じ状態でした。歩くのに邪魔になるとは思いましたがそのまま通り過ぎました。今朝はそれにしても不自然と良く見たところ、根元が土の中にはありません。自分の重みに絶えきれず折れて…

よちよちの鳩の行く道落ち椿

低空飛行の音で目が覚めました。かなり長い間続いていました。しばらくしてヘリコプターの音も聞こえました。こんな時期なので不安になります。せっかく亡き友人の 夢を見ていましたのに。起きる時間でもありましたのでそのまま起きました。 昨日夕方雨の中…

豆腐屋の狭き庇に春の雨

今日は静かな雨の一日でした。ボランティアも当分お休みになりましたので、本当にのんびりできました。子供さんのいる家庭は長い春休みになってとまどっているようです。本来なら休みは楽しい筈ですが、人混みには行かないでなるべく家で過ごさせるのは大変…