雛罌粟のところ構わず咲きにけり

三密を避けて早い時間にコンビニへ出かけました。新聞代を支払うためです。引き落としにしても良いのですが、販売店に口座を知られるのに抵抗があります。 家を出る前にスロースクワットを数回、腰をぐるぐる回したりして軽く体を動かして 出発します。つま…

誰彼の無事が気掛かり母子草

今日も朝から鶯の声が聞こえました。日に日に上達してだみ声が今は澄んで良く通る 声になりました。得意げに長鳴きもします。E川さんのご主人が奥様から預かった会費を届けに来て下さった時も鳴き声が聞こえていました。ご高齢なのに自転車で機関誌も 配達さ…

足痙って中途半端な春の夢

突然足が痙って痛みで目が覚めました。それも両足です。加齢のせいか時々痙るようになりました。内科医で漢方薬を処方されましたが効き目があるのかどうかわかりません。 若い頃のつりかたはすぐに治りましたが、最近のは痛みが違います。足が硬くなって叩こ…

はしゃぐ子の靴もカラフルチューリップ

班委員会が開けないので、会費集金担当者はそれぞれ私の元へ届ける事になり、今朝はT屋さんから電話で自治会館の公園まで散歩がてら行きますと連絡が入りました。 1時過ぎに公園に着きましたと言うので予想より早かったので慌てて家を出ました。 玄関前に職…

フリージア肺の奥まで匂いけり

今日は一日中雨でした。昨日倒れてというか紫陽花の葉のしたから這い出して寝そっべったまま咲いているフリージアを一枝切り花にして良かったと思いました。残りの花は寝顔を雨に打たれています。 黄色のフリージアの花言葉は「無邪気」だとか。フルーティな…

鶯の何処で息継ぐ谷渡り

今日は朝からお天気も良く庭に出る度鶯の声が聞こえました。まだ下手なのか低音で 声も良くありません。ホーと鳴けずぎょんぎょんと聞こえますが確かに鶯だとはわかります。日向ぼっこをしながら、駄目な鳴き方を面白がっていました。 特に用事の無い時は3…

洗われて不気味に赤き春の暮れ

今朝雨戸を開けると雨が地面をたたきつけていました。昨日株分けした鉢に水が溢れそうになっています。せっかくの鈴蘭がおぼれてしまいます。床に腹ばいになって庭の方へ身を乗り出して手を伸ばしようやく鉢をつかんで軒下の方へ引っ張りました。 頭が雨に叩…

春筍の歯ごたえ愉し夕餉かな

海老根が咲き出しました。やっと芽を出したばかりのも有ります。鈴蘭はどうかなと様子をみるとまだまだ小さいけれどもう蕾を抱えているのもあります。Y田さんから 鉢植えをいただいたのが毎年律儀に咲いてくれます。移転したY田さんの所には鈴蘭が無いので分…

鉢隅にこっそり白き野路すみれ

昨年の夏は厳しい暑さが続きました。せっかく芽を出した桜草も、数年ぶりに咲いた野路すみれも枯れてしまいました。あきらめていたのですが、難を逃れた桜草の種が息を吹き返して芽を出した時は嬉しかったです。何しろ遅れて出たので花を付けるのも だいぶ遅…

湘子忌やひと目一目と刺し子刺し

チャコペンシルを探すのを止めて、晒しの上に5㎜の方眼紙を置き縦横の布端に 5㎜間隔に鉛筆で点を打ちました。そのまま下に5㎜ずらして横に5㎜間隔に点を打ちました。三段ぐらいづつ同様に点を打ちましたが、2段目からは上の点と点の間に打つので1セン…

空青く耳に鶯目には富士

ネットスーパーの品物が届くまで、青物野菜がないので業務スーパーまで出かけました。家を出るとすぐにホーホケキョと鶯の鳴く声が聞こえました。風もそれほど強くはなく気持ちよく歩けました。 スーパー内の通路は狭いのでカート同士がぶつからないように気…

手の甲をつまめば延びる啄木忌

昨日洗った晒しにアイロンをかけて、次は図案を書く段になりチャコペンシルを 探しましたが、見当たりません。必要の無い時は他のペンの邪魔になっているのにいざ出番と言うときに無いとは一体・・・・。前に使ったときに元に戻していない私が悪いに決まって…

刺し子糸眺めて過ぎる春の夜

今月も書道教室は開けませんでした。それでも競書の作品提出はあるのだろうと、先生に問い合わせました。先生にも状況がわからないようでとりあえず各自先生宅のポストに19日迄に入れる事にしました。M崎さんと連絡を取り分担して会員に連絡しました。 例…

街々に人影見えぬ春の闇

上の図は十数年前にご近所のサロンの仲間と新宿御苑へ出かけた時の一枚の写真を 絵にしたものです。描きたい思いはあるものの、なかなか思うようにいかずあきらめては止め、また取り出しては手を入れてを繰り返して何年も掛けて仕上げた絵です。 色が濃すぎ…

ちらちらと光散らすは花水木

姉から何かあった時の為に家の鍵を預かっていました。安否確認の装置を付ける為に 警備会社に鍵を預ける必要があると言うので私の持っている鍵を返すことになりました。早いほうが良いと思い、午前中にコンビニのポストに投函しに出かけました。 途中向こう…

犬連れて友立ち寄りぬ実篤忌

先日サークルの仲間Yさんが友人のミシンを借りてマスクを作ったと聞いたので、私も作ろうかとYouTubeで作り方を検索すると、あるわあるわ、素材も形も作り方も 色々ありました。面白くて次々見ているうちに昼になってしまいました。 私の選んだのはハンカチ…

慈母今は幼女に返る灌仏会

今日は姪(長姉の娘)の誕生日です。姉の面倒を見てくれる為に生まれてくれたと 昔姉が私に話してくれました。何しろお釈迦様の誕生日に出産したのですから。その通りに娘がしっかりお世話をしてくれています。ただ今は娘の事を忘れているようです。 それで…

我が声に驚き覚める春の夢

キャー~という自分の叫び声で目が覚めました。夜中の叫び声で誰か駆けつけるかと心配しました。ああ夢で良かった。何の映像を見ていたのかは思い出せませんその映像が突然切れて真っ白なスクリーンになり、あ私は今死んだ!と思ったとたん絶叫していました…

足止めのお触れ出る世や散る桜

昨日PCでドラマを観ていたら音が途絶えました。画面に異常は有りません。イヤフォンで見ていたので、念のためイヤフォンをPSから抜いてみたら音が聞こえます。 古いイヤフォンなので断線したようです。 主人のテレビの邪魔にならないように私はイヤフォ…

家々の窓に灯しや花眠る

換気のために庭の戸を開け反対側の玄関の窓を開けて通を通し、たまには掃除機をと重い掃除機を持ち出しました。日頃は専ら箒で掃き出しています。取らぬ狸の皮算用ではないけれど、万が一コロナ対策で各戸に現金が配られたら軽いダイソンの掃除機が欲しいな…

我が庭に何処の花か舞い来たる

コロナの感染経路不明者が日々増えて来て、これでは会の活動もいつになったら再開出来るのか解らなくなってきました。会計年度も新年度が始っているのにいつまでも 総会が開けません。かといって決算書を未完の儘にしておく訳にもいかず、とりあえず 形を整…

春光や路辺に主待つ落とし物

今日は風もなく暖かいので、リュックを背負って買い物に出ました。いつもより一つ手前の門を曲がると、大きなガラス戸の家があり会社かなとみれば「書道教室」と書いてありました。ボランティアに行っていた病院の前から近いので、書道を学びたいと 言ってい…

行政に吾も一言桜まじ

買い物に出かけようと思いましたが外は風が強くて断念しました。明日は風も収まるようなので、今日はある物で間に合わせました。 コロナ騒ぎに気を取られていて、横浜IRの事を忘れていました。広報やタウンニュースで林市長は丁寧な説明で市民の理解を求め…

コロナ過の嘘で有れかし万愚節

新年度スタートは異例ずくめのようです。気の利いた嘘も聞かれません。嘘寒い エイプリルフールの日です。お天気も優れません。 姉の安全確認をする機器のセットをケアマネージャーさんに問い合わせると、早速 手続きをしてくれる事になり、その旨を姉に伝え…

満開の花の下こそ淋しけれ

昨日届いた新聞を配るため外へ出ると前のマンションを囲む桜並木が満開になっていました。先日の風雨にも耐えたようです。先に逆方向の坂を上り新聞の配布に行きました。レンギョウや、桃、山吹、木香バラなどが咲き始めていました。 ふうふう上って、鈍った…

笑わせて駆け抜けて逝く花の道

コロナに感染して入院中だった志村けんさんが亡くなったというニュースに驚きました。快方に向うと信じていましたから。まだ70才。つい先日結ばれなかった若き日の 恋人の話を懐かしそうに話しているのを観たばかりです。 若い人達もコロナの怖さを身近に感…

夕べには雫となりぬ春の雪

今朝雨戸を開けてびっくり、雪が降っていました。それも大粒の牡丹雪です。庭の 海棠の花も雪に包まれています。水分が多いと見えて庭土がシャーベットのようになっていきます。 不要不急の外出自粛の人出のまばらな都心にも雪が降っていました。感染が防げ…

友来たる三陸若布手土産に

夜中にガタンバタンと雨戸が音を立てて、雨風が暴れているようでした。気にはなりましたが眠気の方が勝って目が覚めた時には静かになっていました。雨戸を開けると 雨に濡れて海棠の花はより色が濃くなったようです。 4月号の競書の練習をしました。王羲之の…

石塀を風除けにして薺草

天気予報では雨になるようなことを言っていたので、早めにゴミを出しに行きました。ゴミ箱の横に巡らした低い石塀に寄り添うようにぺんぺん草が生えていて白い花を 付けています。すでにバチも付いているものもあります。まとまると結構見応えがあります。子…

楓の芽見えぬ不安におののきぬ

又かと思いながらもコロナもニュースに耳をそばだててしまいます。オリンピックの 延期が決まり、聖火ランナーに選ばれていた103才のおばあさんもがっかりしていましたがそれでもトレーニングをしている様子に感動しました。 東京都知事が終末の不要不急の外…