替え歌の時代に馳せる遠い夏

               f:id:yuyakereiko:20190718204109j:plain

 今日はの午後は「うたごえ」サークルにコミュニュウティスクールへ出かけました。バスの時間を推し量って家を出ました。さっさっさと歩いていて途中であれ?どのバス停へ向っているの?と気がつきました。今日は73系統に乗る予定で家を出たのでした。

 

 急いで方向転換しました。何とか間に合いました。Hさんが先に来ていました。
次のバス停でTさんが乗ってきました。三人で教室に入るとM崎さん達が部屋の準備を
していました。会計を担当しているI川さんが当分忙しくて休まなくてはならないとかで
今日は私が会費を集めました。

 

 今回は「海」の歌のプリントをいただきました。知っている歌が多く、声も割合出ました。海と題した歌は2曲あり、一つは海は広いな大きいな~。もう一つは松原遠く消ゆるところ~です。ギター伴奏の先生が、松原とーちゃん知っていますか?との問いに、私の隣に座っていたEさんだけが知っていました。小学校で皆歌っていたと言う二人は東京と千葉出身です。

 

 一部の地域で流行ったのか、それとも育った時代によるのかとか歌の中に空手チョップやハンマー投げが出てくるので、力道山全盛時代の頃かも知れません。ネットで検索すると
  ♪ 松原とーちゃん 消ーゆるかーちゃん 
   とーちゃんとかーちゃんと けんかして
   とーちゃん得意な 空手チョップ
   かーちゃん得意な ハンマー投げ
   見ーよこのけんか 見ーよこのけんか♪
 を見つけました。私が小学校の頃学校中で休み時間に歌っていたのは「お富さん」でした。

    家に帰り着いたら汗びっしょりでした。

 

半時も待てぬ老女や梅雨晴れ間

            f:id:yuyakereiko:20190717203518j:plain

 

 久々に晴れたので、急いで洗濯物を外干しして書道へ出かけました。
会場の準備をしていると、近くに住むUさんが午後からのうたごえサロンの為の
歌の本が入った手提げを持って入って来ました。Y沢さんにこれから書道ですと
教えられて、私にもやらせてと懇願していました。

 

 手を捕まれて顔を寄せられたY沢さんが驚いて逃げてきました。私が代わってUさんをなだめて腕時計をさして、うたごえは午後の2時からだからお昼ご飯を食べてからねと言い聞かせて帰しました。

 

 書道の先生が見えられてすぐに、次号の競書が届いて私の作品が写真版に載っていると教えられました。うそ!信じられませんでした。展示会用の作品に取り組んでいたので競書は練習不足のまま提出したのですから。

 

 書道の時間の間にもUさんは何度か部屋に入ってきてはなだめられて帰って行きました。次のヨガの時間にも、度々入って来て、近所の顔見知りの人の隣に座って貰うと、他の人の足の裏をくすぐったり、拍手をしたりするので、2時になったら来るようにと言い聞かせて帰しました。

 

 お父さんは?と聞くと今日はデイサービスの日で不在なのでした。保護者のご主人もデイサービスに通うようになっているようで、認知症の妻が一人で留守番では心細い事でしょう。老人クラブのうたごえサロンだけは参加させてもらえるので、おしゃれな
スーツとバッグで時間の来るのを待っているのです。曾ては食事会などで合唱のリードをとってはつらつとしていた人なので、心が痛みます。

 

他愛なき母娘喧嘩やゼリー食む

            f:id:yuyakereiko:20190716204536j:plain

 

     今朝も雨で、傘をさして絵画教室へ行きました。江ノ島で転んで怪我をしたところは?と先生に聞くとあごを指さしました。あごの下が紫色になっていました。
仲間にお茶を運んでいて躓いたようです。体のあちこちに痛みを感じると言います。
念のため病院で検査をしてもらうと言っていました。

 

 キッチンの方から先生と仕事が休みで在宅の娘さんとのやりとりが聞こえて来ました。娘さんがまだ使えるバスタオルを捨てようとしていたようで、もったいないと先生が止めていました。きれい好きな娘さんが、休みの日に洗濯物を抱えて物干しに行く所を良く目にしましたが、母娘の諍いは初めて聞きました。

 

 私達は母親の立場から先生の方に分があるように思いますが、若い人にはそれなりの言い分があるようです。娘のいない私には親子喧嘩もうらやましく、微笑ましくも思いました。

 

 寒いので、暖かいうどんをご馳走になりました。食後はデザートにゼリーもいただき、ふるふると揺れる食感を楽しみました。

 

 今日はレース編みの手提げが完成しました。糸が年のせいか硬く感じられてようやく
編み上げました。

海の日や拾うてみたしシーグラス

         f:id:yuyakereiko:20190715203126j:plain

   今日は海の日と聞いてもピンときません。この寒さでは。それでも楽しみにしていた
らしい若い人達は冷たい水に入っていました。体を温める為お湯のポット持参の人も。
人出が少ないのでプライベートビーチのようだと言う人も 

 

 海の日は海洋調査などを行っていた会社に勤めていたので、海の日を祝日にしようという運動の署名にサインをした記憶があります。私自身はほとんど海へは行ったことがありません。昨年の春に俳句仲間と葉山の美術館へ出かけた際に、間近に海を眺めたくらいでしょうか。

 

 砂浜で何かを拾う人を数人見かけました。どうやら流れ着いたガラス瓶の欠片、シーグラスのようでした。波に洗われて角が滑らかになった、色ガラスです。遠くから眺めるだけでしたがいつか自分の手で拾ってみたいような気になりました。

 

 昨日手こずったブックオフオークションの手続きを朝一番に試してみました。なんと

スムーズに決済できました。一体何だったのでしょう。問い合わせにも決済は

済んでいます。と メールが届きました。お手数をかけました。

 

ヤフオクに手こずる婆や梅雨寒し

             f:id:yuyakereiko:20190714200659j:plain

 

  今日も梅雨の真っ最中。洗濯物は部屋干しにしました。一日中門扉の外へは一歩も出ませんでした。おかげでレース編みはどんどん進んで最終段階に来ています。内袋にする布を、スカートを解いた裏地の中から合う色のものを選びました。

 

 お昼は暖かい物が食べたいので麦むぎトラストで取り寄せたうどんにしました。
つゆは茄子とピーマン炒めて油揚げも入れました。体が温まったところで、俳句の
勉強の為に良さそうな本を検索しました。

 

 俳句で楽しく文語文法という本を見つけて、ヤフーブックオフオークションに出ている中から入札して落札しました。”落札おめでとうございます。” のあと、必要事項の入力にてこづりました。

 

 氏名は全角でとあるのでその通りにしているつもりが、漢字入力が出来ずアルファべットのままで、何度か試してようやく変換できて入力確認ページに行くと、またまた空欄が出来ていたりして、又やり直し。すべて入力出来て支払い手続きになるとエラーが発生しました。初めからやり直して最後に又エラー・・・・。

 

 問い合わせフォームで、エラー発生の件を送信しました。24時間以内に返事が届くそうです。目がショボショボです。とほほ。 

これはさて賢治の嘆く冷夏かな

             f:id:yuyakereiko:20190713200312j:plain

 

 今日こそは気温が上がると気構えていましたが、家でじっとしている分には
背中がすーすーして上着を羽織りました。

 

 雨にも負けず、風にも負けず・・の宮沢賢治の詩の中に寒さの夏はおろおろ歩きという箇所が子供の頃は不思議に感じましたが、冷夏で農作物が育たない様を詠っていたのだとずーっと後になって知りました。今年の夏もどうやら冷夏といえるのかも知れません。

 

 枝豆の実の入りが遅れていたり果実の成長も心配されています。7月も半ばなのにエアコンも使用していません。麦茶もいらず、そうめんは暖かいつゆで食べています。梅雨が明ければ暑い夏がやってくるのでしょうか。

明易のうつつに聞こゆ鳥の声

           f:id:yuyakereiko:20190712200630j:plain

   トイレに起きて時計を見ると4時を少しまわった頃でした。外は白みがかっていて、門灯を消しました。ガーガーと烏がもう活動を始めていました。

 

 こんなに早く起きてもすることも無いので再び夢路に落ちました。この前の絵画教室の時、先生は朝4時まで寝付けなかったと言ってお茶の時間にわいわい生徒達が賑やかな会話をしている最中にカーペットに座って舟を漕いでいました。

 

 先生は夜カフェインを取ると寝られないのに集まりでうっかりお茶を飲んでしまった為だと言っていました。私の場合は夜寝付けないという事は年に数回で、トイレに起きてもすぐに寝入る事が出来ます。

 

 根が楽天家のゆえでしょうか。床の中で考え事をしようと思ってもすぐに朦朧としてしまいます。ここのところ夏と言うのに涼しいので睡眠には快適です。今のうちに寝だめして梅雨明けに備えるとしますか。